今からでも遅くない!中高年のギター入門!

忙しく働き続ける毎日の中で、気が付いたら何の趣味も生きがいもないことに気付き、虚しくなってしまったことはありませんか?今からでも遅くはありません!生涯楽しむことのできる趣味、ギターをはじめてみませんか? - まずはとにかく音を出そう!

まずはとにかく音を出そう!

ギターを演奏するために必要なものが揃ったら、さっそく練習を開始することになります。上達のために大切なのは、何よりもギターという楽器の基本をしっかりと知ることです。
とてもシンプルな構造の楽器ですが、実に奥が深いものでもあります。そのために、基本を学びましょう。

ギターという楽器を知るための最初の一歩はとにかく音を出すことです。弾けなくても構いません。まずはとにかく音を出すことからはじめてみましょう。

◆どうすればどんな音が出るのかを知る
エレキギターの場合、アンプに接続し、弦を弾けばすぐに音を出すことができます。アコースティックギターであれば、そのまま弦を弾くだけでOKです。

何度も音を出していると、弦への触れ方や、持ち方一つで音が変化することに気付くのではないでしょうか?
そこに気付くことができれば、次はどのように弾けばどんな音の変化があるのかを確認してみましょう。

これを繰り返すことによって、さまざまなギターの演奏方法を知ることができるでしょう。

最初はただ音を出すだけでも、楽しむことができるかもしれません。この楽器に慣れる、という意味でもしっかりと音を出すことからはじめてみてください。
考えるよりも、実際に触れ、音を出してみることが何よりも大切なことなのです。

Copyright(C)2015 今からでも遅くない!中高年のギター入門! All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。