今からでも遅くない!中高年のギター入門!

忙しく働き続ける毎日の中で、気が付いたら何の趣味も生きがいもないことに気付き、虚しくなってしまったことはありませんか?今からでも遅くはありません!生涯楽しむことのできる趣味、ギターをはじめてみませんか? - 最低限これだけはそろえたい!

最低限これだけはそろえたい!

初めてのギターを購入することができても、本体だけでは快適に演奏を楽しむことができるわけではありません。

ここではギターの演奏を快適に楽しむために最低限、必要なものについてご紹介してみたいと思います。

◆エレキギターの場合、何が必要?
まず、エレキギターは単体では音を鳴らすことはできません。そのため、必ずアンプが必要となります。
自宅での演奏を楽しむだけであれば、小型のもので十分です。置き場所に困ってしまう、という方はスピーカーの搭載されていないヘッドフォンアンプでも十分です。

そして、チューナーも用意すべきです。音叉でもチューニングは可能ですが、慣れるまでは難しいかもしれません。
最近ではギターのヘッドに取り付けるだけの便利なクリップチューナーをはじめ、さまざまなタイプのものが登場していますので、好みに合わせてチョイスしてください。

忘れてはならないのがシールドです。これがなければギターとアンプを接続することができません。

◆アコースティックギターの場合は?
生音での演奏を楽しむことのできるアコースティックギターの場合は、アンプもシールドも必要ありません。
チューナーとピックなどの小物があれば十分です。

エレキギター、アコースティックギター共に、弦などの消耗品もそろえておくようにしましょう。
最初のころは力の加減ができず、すぐに弦を切ってしまうことも少なくありません。
この弦の選び方については、また別の機会にお話したいと思います。

しっかりと準備をすることができれば、すぐにギター演奏を楽しむことができるようになるでしょう。

Copyright(C)2015 今からでも遅くない!中高年のギター入門! All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。